So-net無料ブログ作成

井上ひさしさん「少し時間を」…母校の校歌未完に(読売新聞)

 井上ひさしさんの死去を受け、出身地の山形県でも悲しみが広がった。

 同県川西町の原田俊二町長(53)は昨年秋、井上さんの母校・町立第一中学など3校を統合して2011年4月に開校する川西中学の新校歌の作詞を依頼していた。一時、病状が回復した井上さんから、「少し時間をいただきたい」との手紙をもらったというが、完成には至らなかった。

 井上さんは昨年11月、自身が希望して実現した小中学校の同級会を体調を崩して欠席した。同級生の後藤正さん(75)は「快方に向かっていると思っていたので、『ちょっと、早いよ』という気持ち」と声を詰まらせた。

不法残留の韓国人男性自殺=東日本入国管理センター−茨城(時事通信)
42歳女性、市営住宅で変死=頭に傷、事件の可能性−名古屋(時事通信)
時事通信記者の過労死認めず 「月134時間」の残業は「過重労働」認定(産経新聞)
コンビニ侵入に失敗の後、路上強盗を自作自演(産経新聞)
地域医療強化、4年で4兆円=自民(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。