So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

JR五日市線で人身事故、1900人に影響(読売新聞)

 31日午前6時半頃、東京都あきる野市二宮東のJR五日市線熊川―東秋留駅間で、男性が拝島発武蔵五日市行きの下り普通電車(4両編成)にはねられ、即死した。

 福生署の発表によると、運転士が線路に横たわっている男性を見つけ、ブレーキをかけたが、間に合わなかった。同署で男性の身元の確認を急いでいる。

 JR東日本八王子支社によると、同線は上下2本が区間運休し、7本が最大53分遅れ、約1900人に影響が出た。

「背中を刺された。苦しい」事件直後に電話するも…続く惨劇の説明(産経新聞)
昨年の自殺3万2753人、前年より504人増(読売新聞)
診療報酬改定「評価項目は慎重に決定を」―日医(医療介護CBニュース)
メッセージ展 被害者遺品に受刑者も涙 東京・立川拘置所(毎日新聞)
民主議員「舛…あっ」 厚労相苦笑「長妻でございます」(産経新聞)

バイクで信号無視、容疑で大阪・岸和田の高校生逮捕(産経新聞)

 ミニバイクで信号を無視したとして、岸和田署は25日、道路交通法違反(信号無視)の疑いで、大阪府岸和田市に住む私立高校1年の少年(16)を現行犯逮捕した。同署によると、少年は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は25日午前4時ごろ、岸和田市南町の交差点でミニバイクに乗り、赤信号を無視して走行したとしている。

「演出は初めから決まっていた」 大家族の母がフジテレビ批判(J-CASTニュース)
3月18日に新証人尋問…羽賀研二被告控訴審(スポーツ報知)
喜多方市長選 山口信也氏が初当選(毎日新聞)
小沢幹事長、民主党代議士会に出席も無言(産経新聞)
<名古屋市長>給与800万円案、曲げずに議会提出へ(毎日新聞)

2次補正、参院で審議入りへ=予算委(時事通信)

 参院予算委員会は26日午前、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席して、2009年度第2次補正予算案の総括質疑に入る。質疑に先立ち、菅直人副総理兼財務相が趣旨説明を行う。
 自民党の舛添要一前厚生労働相が最初に質問に立ち、首相と小沢一郎民主党幹事長の「政治とカネ」をめぐる問題や、民主党のマニフェスト(政権公約)に反して政府がガソリン税の暫定税率廃止を見送ったことなどを追及。続いて、林芳正政調会長代理が経済財政運営について政府の方針をただす。 

【関連ニュース
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

<携帯ストラップ>回天・桜花の販売中止 ネットに批判続出(毎日新聞)
社民党 普天間、現行案なら連立離脱 福島党首改めて示唆(毎日新聞)
こども手当、6月に2万6000円初支給(読売新聞)
陸山会事件、石川議員らの拘置延長へ(読売新聞)
「かぐやびな」製作が最盛期迎える 兵庫・上郡町(産経新聞)

「妻と長男、長女を殺した」と男が出頭(産経新聞)

ヴィトン心斎橋店、ショーウインドー割られ盗難(読売新聞)

 21日午前5時25分頃、大阪市中央区南船場3の「ルイ・ヴィトン大阪心斎橋店」で、3人組の男が、西側のショーウインドーのガラスを棒のようなもので割っているのを、通行人の男性が見つけて110番。

 大阪府警南署員が約5分後に駆けつけたが、店内のガラス製のショーケースが壊され、バッグ貴金属など約35点(計約900万円相当)が盗まれていた。

 同署は窃盗容疑で捜査。発表によると、3人組はいずれも上下とも黒い服を着ており、うち1人は白色マスクを着けていた。犯行後、白い車に乗って逃走した。

 同店が入居するビル関係者によると、店内の防犯カメラには、3人が盗んだ商品を段ボールに詰め込む様子が映っていた。ショーウインドーは縦約1・5メートル、横0・6メートルの穴が開いており、穴に近くにあった看板を立てかけて隠してあったという。

 同店は大阪のメーンストリート・御堂筋と長堀通の交差点にあり、周辺には海外の有名ブランド店が立ち並んでいる。

稲嶺氏先行、島袋氏が猛追…名護市長選読売調査(読売新聞)
「砂の文化」発信 鳥取砂丘砂像連盟が発足(産経新聞)
河村名古屋市長が「裏金200万円」を否定(産経新聞)
渡部氏、小沢氏進退は世論見守る=政府・民主内で発言相次ぐ(時事通信)
<訃報>岡本達男さん81歳=元グンゼ産業専務(毎日新聞)

<小沢幹事長>「近々中に理解得られる状況作る」(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は20日夜、東京都内の日本料理店で、輿石東参院議員会長と、高嶋良充筆頭副幹事長ら衆参の副幹事長と会談した。小沢氏は自らの資金管理団体の土地購入を巡る疑惑について、「この問題で近々中に国民の理解を得られる状況が作れる」とあいさつし、近く検察側の任意の事情聴取に応じる考えを示唆した。

 小沢氏は「迷惑をかけてすまない。私の不徳の致すところだ」と陳謝したという。会合は輿石氏の求めで開かれた。捜査の本格化を受け、党内の体制を固める狙いがあるとみられる。【念佛明奈】

【関連ニュース
小沢幹事長:世界の注目指導者3位に 鳩山首相はランク外
土地購入事件:小沢氏、今週末にも聴取 地検に応諾伝える
小沢幹事長:聴取応諾回答で、地検と日程調整へ
小沢氏聴取要請:首相「必要に応じ自身で判断を」
鳩山首相:検察捜査に介入せず 改めて幹事長続投を容認

八ッ場ダム予定地、湯かけ祭りに沸く…群馬(読売新聞)
鳩山首相 アフガン支援で日独協力を確認 独副首相と会談(毎日新聞)
<TBS>不適切取材 車に無断で発信機も(毎日新聞)
<車上荒らし>巨人・加治前選手、ゴルフバッグなくなる(毎日新聞)
子ども手当はハイチ支援の倍以上!みんなの党・渡辺代表が批判(産経新聞)

小沢氏らの議員辞職勧告決議案提出も検討 自民・大島幹事長(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は16日午前、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で元秘書の石川知裕衆院議員が逮捕されたことについて「さまざまなことを考えねばならない状況に入った」と述べ、18日召集の通常国会で小沢、石川両氏の議員辞職勧告決議案の提出を検討する考えを示した。

 大島氏は「まず鳩山由紀夫首相が小沢氏に対し、国民に説明し政治責任を明らかにするよう指示する義務がある」と強調した。平成22年度予算案への対応には「政治責任、倫理責任を国民に説明する場を設けてから審議に入ることが国民の付託に応える道だ」と述べ、説明責任を果たすことが審議入りの前提になるとの認識を示した。

 公明党が昨年の臨時国会に提出し継続審議となっている、議員の会計責任者が政治資金収支報告書に虚偽記載した場合に議員本人の公民権を停止する政治資金規正法改正案について「まず政治の場で事実を解明し、その上で今の法案で問題があるなら(改正に)進めばいい」と述べた。都内で記者団の質問にこたえた。

【関連記事】
同行求められた大久保容疑者、無言で車に 規正法違反事件
中堅ゼネコン、小沢氏側に“資金提供” パー券購入も出席ゼロ
石川議員逮捕で勢いづく自民 「その先にある大きな闇の解明を」
鳩山政権、発足以来の危機 小沢氏の進退、首相の責任も
「先生の指示で金運ぶ」 小沢氏の“金庫番”石川容疑者

稲嶺氏先行、島袋氏が猛追…名護市長選読売調査(読売新聞)
<日本郵政>3社体制に再編固める(毎日新聞)
【Re:社会部】「双方向」拡充します(産経新聞)
ねずみ講事件 IT企業装い若者狙う(産経新聞)
<石川議員逮捕>任意聴取拒否 逮捕当日に一転(毎日新聞)

【めざせ!ネイル美人】真冬もキラキラ(産経新聞)

 今回のネイルは真冬をイメージして真っ白にしてもらいました。もちろん光りモノが好きなのでキラキラも忘れずに。

 まず、透明のジェルを爪(つめ)全体に塗り、次に白のジェルをグラデーションにして塗っていきます。グラデーションとは、先端から根元にかけて、ぼやかす塗り方のことをいうそうですが、爪が伸びてきても違和感がないので人気だそうです。

 白も真っ白のジェルにパールとラメを混ぜたオリジナルを作成。その白を2回塗り、シルバーのラメをかけ、さらにホログラムを上からのせてベースは出来上がり。これだけでも十分キラキラですが、さらに雪の結晶パーツを根元に散らせ、中指だけはパールや大小のラインストーンをおいて一点豪華主義で派手に。

 いやぁ、手間ひまかかっていますね〜。所要時間約2時間。爪が奇麗になったので、手のお手入れもきちんとしなければ。この季節は乾燥するので、こまめにクリームを塗ることにします。

 前回は真っ赤なネイルで見る人を驚かせてしまいました。特に男性陣にはおおむね不評(笑)。

 「男性ってあまり派手すぎる爪は苦手みたい。でも女性はキラキラしているのを好む人が多いですね」

 たしかに服でもそうだなぁ。ファッション誌に「男ウケする服、女ウケする服」なんて特集もあったっけ。

 今回は、どうしても冬のイメージにしたかったので、予約時に「雪の結晶のパーツはありますか?」と聞いたため、前もって仕入れておいてくれたとのこと。光モノが入っているとはいえ、白で上品だから、周りの反応もよいのではないかと期待しつつ、様子をうかがうことにします。(杉山みどり)

                   ◇

 「装を楽しむ」次回は2月2日に掲載します。 

政治とカネ焦点、緊迫化も=通常国会、18日に召集(時事通信)
天下り監視機関を新設へ=官民人材交流センターは廃止−政府(時事通信)
4億円不記載、まず大久保被告に相談…石川容疑者(読売新聞)
<民主党大会>異様な緊張感 小沢氏批判できない現状凝縮(毎日新聞)
指定市町村、約50増加へ=過疎法延長案で大筋合意−与野党(時事通信)

<痴漢>愛知県職員に無罪判決「故意とは認められぬ」(毎日新聞)

 電車内で痴漢をしたとして愛知県迷惑行為防止条例違反(痴漢行為)の罪に問われた同県労働福祉課主幹、岡野善紀被告(52)に対し、名古屋地裁の伊藤納裁判長は18日、「(起訴内容の行為を)被告が故意に行ったものとは認められない」として無罪(求刑・罰金50万円)を言い渡した。

 岡野主幹は08年12月8日朝、名鉄本線国府宮−名古屋駅間の特急列車内で、当時28歳の女性の足の間に右足を入れ、太ももの内側にすりつけるなどしたとして起訴された。

 今回の事件では、県警の鑑定の結果、女性の衣服から岡野主幹の衣服の繊維が検出されなかった。起訴内容を裏付ける証拠は、被害女性と痴漢行為を目撃したとされる交際男性の供述のみだった。

 判決はまず、2人の供述の信用性について検討。「2人が一面識もない被告に不利益な虚偽の供述をする動機や利益に乏しい」として、一応信用できると認定した一方、「揺れる列車内で被告の足が女性の両足ひざ辺りに接触することがあったにとどまると言わざる得ない」とした。

 その上で、足の接触について、岡野主幹の故意が存在するかどうかを検討。判決は「2人の供述から列車の揺れと被告の足の動きの関係について具体的な状況を認めることができない」と指摘。「故意に行ったものと推認するにはなお合理的疑いが残る」とした。

 岡野主幹は判決後「警察や検察には科学的かつ客観的な捜査と慎重な判断を求めます」などとコメント。玉岡尚志・名古屋地検次席検事は「上級庁とも協議のうえ適切に対応したい」とコメントした。

 愛知県警の衣服の鑑定では、女性のズボンから岡野主幹のコートなどの繊維は検出されなかったが、鑑定結果について検察側は証拠請求せず、公判中の期日間整理手続きで弁護側が開示請求して明らかになった。判決後、会見した弁護人は「検察は依然として不利な証拠は出さない」と批判した。【式守克史】

【関連ニュース
千葉大生殺害:ATMの男を再逮捕へ 発見の包丁に血
催涙スプレー:大手前大学で30人症状 学生数人がまく
児童買春容疑:護衛艦乗組員の海曹長逮捕 神奈川県警
千葉大生殺害:別の強盗傷害容疑などで無職の男を再逮捕
買春容疑:高校生に現金渡す約束 早大4年を逮捕

大久保被告と献金割り振り=西松元総務部長が証言−小沢氏秘書第2回公判・東京地裁(時事通信)
「母殺した」と通報、公衆便所に車いす女性遺体(読売新聞)
勢いそぐ「政治とカネ」=民主、16日に党大会(時事通信)
ロシア、中国意識しアジア接近 加速する極東開発(産経新聞)
ロボカップジャパンオープン 5月に大阪で開催(産経新聞)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。